航法システム研究会の紹介


 現在、航海学会には10の研究会が存在していますが、
その中で最も長い歴史を持つ研究会です。
春と秋の年2回、次の事項に関する研究会を開催しています。

 (1) 航法の安全および能率に関する事項
 (2) 航法システムの精度評価および最適化に関する事項
 (3) 航法のためのセンサの評価および開発に関する事項
 (4) 航法に関する情報の抽出および処理に関する事項
 (5) その他航法の改善または開発のために必要な事項

 上記の事項について調査・研究を行うことが本研究会の目的です。
更に、本研究会に関連した研究会に、AUNARという研究会があり、
毎月1回東京地区で研究会を開催しています。






入会手続き まずは、航海学会へ入会して下さい。 (本研究会への入会は、航海学会員のみ可能です) 入会希望者は、お気軽に下記の内容をメール(会長宛)して下さい。 航法システム研究会に入会希望 氏名・勤務先・勤務先住所(又は自宅住所)・勤務先電話番号 (又は自宅電話番号)・メールアドレス 入会が承認されしだい、会員専用ページの ユーザ名とパスワードを電子メールで連絡 させて頂きます。  多くの方の入会をお待ちしております。
退会手続き  退会を希望される方は、その旨をメールで会長まで連絡して 頂きますようお願い申し上げます。